S級公認審判員昇級について

       

本年度よりS級公認審判員資格取得の基準変更がありました。
昨年度までは3月末に満60歳に達した者、となっていましたが、本年度からは55歳に達した者となっています。
A級審判員として10年経過、審判講習会に5年間で3回以上は変更ありません。
加盟団体から本連盟への推薦期限は12月となっています。
該当されていて昇級希望される方は早めに審判部への連絡をお願いします。