第3回県中学生陸上競技記録会の中止について

               

令和3年5月14日

広島市陸上競技協会

会 員 各 位

広島市陸上競技協会
会 長 山 木 靖 雄
(扱い 理事長 髙津眞廣)

 

第3回県中学生陸上競技記録会 開催中止について(お知らせ)

新緑の候、本協会会員の皆様には、ますますご健勝のことと推察いたします。
平素から、本協会の活動に対しまして、ご理解とご協力をいただき感謝申し上げます。

さて、日本国内で、以前にも増して拡大の様相を見せている新型コロナウィルスの感染状況を鑑みて、5月22日(土)・23日(日)の両日、エディオンスタジアム広島を会場に開催の予定をしておりました『令和3年度 第3回広島県中学生陸上競技記録会は、開催を中止させていただきます。

主催の広島市陸上競技協会をはじめ、各関係の団体様とも協議する中で、
① 最近では従来のウィルスに加えて、変異型ウィルスも県内で多くの感染者を出している状況である事。
② 感染経路も不明なケースも目立ち、感染する年齢層も低くなってきているのが現状である事。
③ 広島県内でも連日多くの感染者が出て、非常に心配される状況となっている事。
④ 1,000人レベルの参加者と、この大会の運営にかかわる多くの競技審判員等が集う大きな大会である事。

等、この記録会を開催することは、非常に困難と判断せざるを得ませんでした。

これまで、この大会に向けて練習を積み重ねてきた中学生選手の皆さんや指導者の皆様方の思い、この大会のプログラム編成や、運営を支えてご準備いただいていた方々のご苦労も考えると、非常に苦しい判断ではありますが、現在、国内で、この問題を取り巻くさまざまな状況を見合わすなかで、中止せざる得ないことを、何卒、ご理解いただければと思います。